つれづれ猫日記

タグ:ラジオ ( 4 ) タグの人気記事

あたり年

昨年の春、歩いていたら車にぶつかられた。

道は一方通行、右の端を歩いていたので、車が来るなら真正面。
しかし、なぜか後ろから「どん!」。
どうやら一方通行を行き過ぎてあわててバックしてきたらしい。
いきなり後ろからおしりにとび膝蹴りをくらったような衝撃をうけたのだが、
軽自動車だったことが幸いして、轢かれずにすんだ。

とはいえ、急いでいたので、そのまま仕事にむかった。
仕事場でみんなに話したら、「大丈夫?」の前に笑われた。
「どうして警察を呼ばなかったの」と言われ
「だって急いでたし。転ばなかったから」と言ってもう一度笑われたが
その夜ものすごく体が痛かったのはきっとこのせいだったのだと思う。

という話を友人にしたところ
「ケガがなくて何より。それより何かいいことにあたるかもよ」
となぐさめてくれた。

忘れたころにやってくるらしい。

…本当になった。

構成を担当したラジオ番組が、
2つの局から民間放送の連盟賞に出品され、
ワイド番組部門と教養番組部門
2つとも優秀賞をいただいた。

…「当たり年なのかも、宝くじとか買ったらどう?」
  知らせを受けたとき一緒にいた友人が言った。

ほいほいと買った。

…当たらなかった。

しかし…。

このとき連盟賞の優秀賞をいただいた
一本の番組が文化庁の芸術祭に出品され
なんと、大賞を受賞しちゃったのである。

以前ここでもご紹介した
「よみがえる話芸 節談説教」(東海ラジオ)である

…「うわ~!」
 内定のお電話をいただいたとき、思わず叫んでしまった。
 帰りに年末ジャンボも買ってしまった。

a0085246_2358141.jpg
賞は必ずしも目的ではないが、本当にうれしい。
日々不確かな評価の中での仕事なので、何よりの励みだ。
最初はこっそり黙っていようと思ったが、
小説を書いている友人が
「いままでかかわってくれた人へのお礼でもある、
しっかり報告、自慢をするように」と指南してくれた。
また、実はこの番組、以前、やはり賞をとった番組を聴いていただき
ずっと気にかけ、お声かけいただいたAプロデューサーと
初めての仕事でもあった。見つけて下さったことに感謝。
華が咲いて本当にうれしい。

というわけで、1月26日(土)午後7時から
受賞記念の再々放送をしていただけることになった。
お時間のある方、ぜひお耳を拝借。
これを励みにますます精進いたしまする。


…ところで、年末ジャンボだが…。
  こちらは「ドン!」というわけにはいかないようで…。
[PR]
by buchi128 | 2013-01-25 00:01

動物園の番組できました

a0085246_0453981.jpgオーストラリアくんだりまで、ジェラルミンケース抱えて取材にでかけていた、ラジオの特別番組がようやく完成。本日27日、日曜日。FM愛知にて午後7時から55分間、放送する運びとなりました。
「うなるカリスマ」国本武春さんが、語ってくださいます!

東山動物園のゴリラから、オーストラリアの動物園のドクターまで。いろんな人になってもらっちゃいました。ああ~うれし。わがままいって、贅沢をさせていただきました。 憧れの国本さんに語っていただけただけで、もう舞い上がり。幸せなワタクシでございます。

a0085246_0461469.jpg

ああ、そうそう、忘れてました。
番組のテーマは今ブームの「動物園」。
実はですね10年前に同じFM愛知で動物園をテーマにした特別番組を作らせていただきまして。その折に、動物園の抱えている深刻な問題点や理想像について、深く考えさせられることとなったのであります。
で、10年後
a0085246_0464822.jpg




あの時話していた問題点は、解決したのか?理想の動物園は本当に実現できそうなのか? もう一度、動物園を見つめてみたいと思ったのであります。ありがたいことに、「もう一回動物園をテーマに番組作りたい!」ってお願いしたら「やってみたら?」とすんなりOKがでたのです。
10年前に取材させていただいた方を再び、訪ね、またまたその面白さにはまりました。
というわけで、『とことん!動物園 パート2~東山動物園再生への挑戦~』っていうタイトルで放送します。
10年前聴いた、「このままだと日本の動物園からゴリラがいなくなるかもしれない!」という事実。
そこから見えてくる動物園の「今」にちょっと耳を傾けていただけたら、うれしいかも…。
[PR]
by buchi128 | 2007-05-27 00:41 | 落語のツボ

ジェラルミンケース

a0085246_13575139.jpg先週、これを持って新幹線の駅で待ち合わせていたら、二人組みの警察官が何度もワタシの周りをぐるぐる。確かに、怪しいかもね。どうみても、ワタシとこのジェラルミンケース、不釣合いだもの。
何が入っているかというと、録音機材。もちろんプロ用。重さはおよそ8キロ。
今からこれを持って、オーストラリアへまいります
ラジオ番組の取材。諸事情により、ワタクシたった一人で、取材してこないといけないのでございます。いつもは、録音マンにお願いしているので、見てはいても、もちろん扱ったことなんて、まるでナシ。慣れたほうがいいからと、先週、まずは東京の取材へ練習をかねてでかけたというわけ。今回は、さらに、高度な技術がいるため、いつも録音してくれるY田さんと、T木さんに研修をうけて、準備。「はい、ここでスイッチを入れる!」「1つしかアンテナがないほうを、取材する人につけて」…と言われるままに、メモをとりながら、実際に機材を動かして特訓、特訓。
「素人はさわっちゃいけないボタン」も多々あるため、おばかなワタシがおもしろがってさわらないよう、テープを張って保護してくれる。怪しさを軽減しようと、ジェラルミンケースに局のかわいいシールをはってくれたり。とまるで「はじめてのおつかい」にでかける子供を送り出す、お母さんのようである。ありがたや。ありがたや。

さあ、ちゃんと「おつかい」できるかな?
ともあれ、このジェラルミンケースを持って、行ってきます!
[PR]
by buchi128 | 2007-03-18 13:57

お帰りなさい

a0085246_1275324.jpg山陽さん。1年間のイタリア留学を終え、帰国後最初の独演会は何と名古屋TOKUZO
当然、聴きにいきましたとも! この日のゲスト三味線王子(我々が勝手に呼んでいる)こと上野茂都さんの肩の力のぬけた唄とは絶妙のバランス。イタリアで山陽さんは上野さんの唄を口ずさんでいたらしい。(写真は、山陽さん。上野さんとアナウンサーの山崎聡子さん。つい勢いで撮ってしまった)
山陽さんを初めて聴いたのは、坂東妻三郎映画の活弁。その年、TOKUZOで講談を聴き、その気持ちのいい語り口とユニークな作風で、すっかりファンになった。昨年、FM愛知の特番を依頼された時、真っ先に頭に浮かんだのは「ぜ~ったい。山陽さんにナレーションをお願いしよう!」ということだった。折りしも万博で浮かれていた名古屋。しかし、名古屋城の金シャチがこれにあわせて地上に降りたとなると「万博行く前に、金シャチにさわっとかなあかんて~(触っておかないとだめでしょうという名古屋弁です)」という名古屋人が不思議でおもしろくて。
「名古屋人はどうしてこんなに金シャチが好きなのか?」をものすご~く真正面から検証することにしちゃったのである。あの大須演芸場をドラマの舞台に、自衛隊からヘレニズム文化まで。金シャチの神話と文化を守るのは世界広しといえども名古屋人だけなのだと、国際日本文化研究センターの教授が豪語するという、これだけじゃ何がなんだかわかんないでしょうが、それを神田山陽のいきのいい講談がナビゲートする、という番組ができあがった。
a0085246_1222041.jpgあまりのばかばかしさががウケたのか、平成17年度の民放祭のエンターテインメント部門で優秀賞をいただいた。「ありがとうございます」と山陽さんにお礼をいう間もなく、山陽さんはイタリアへ出発。その後、さらにこの年から始まった放送文化大賞にもノミネートされるといううれしい知らせ。…が、山陽さんに届くわけもなく、お祝いは日本で去年とっくに…。
帰国した山陽さんに、ようやく今回報告でき、うれしい限り。改めて、ありがとうございました。山陽さんなくしては、実現しなかった番組。さらにおまけで、横浜の放送ライブラリーに保存されることになり、スタッフ一同(といってもたった4人だけど)大喜び。こういう放送番組って、小説などと違い、放送されて半年後には消える運命なのだから。
しかし、山陽さんたち講談師は、今、まさに目の前にいるお客さんとの空間の共有が日々。消えることなんてもろともせず、いつだってそのとき、その瞬間の違う感動を残してくれる。イタリアでの1年間を経て、これからどんな変態(もとい)変貌を遂げるのか楽しみ。
この日、途中までやった新作。(後半はクリスマスも近いし?「ねずみ小僧外伝」に変更)早く続きが聴きたいぞ~!
[PR]
by buchi128 | 2006-12-20 22:30 | 落語のツボ



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧