つれづれ猫日記

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

パワースポットの威力?

長野県大鹿村
今、分杭峠というパワースポットのある村としてものすごく有名になっちゃいましたが、実はワタクシ村だけなら、5回、分杭峠は3回訪れております。

もちろん「パワースポット」として知って訪れたわけではなく、10数年前、友人たちと恒例ででかけていたキャンプの折、村へ遊びにでかけたのが、最初。
そのあと、情報番組と、旅番組で村を取材し(いい温泉があるんですよ)、料理番組でも取材しました。(おいしいお豆腐があるんですよ)
確かに村役場の方に数年前「実は、すごい気のでているといわれる場所がありまして」と峠に案内をされた記憶がその時頭をよぎったのですが、ロケ中なのでそのままになっていました。


しかし昨年、プライベイトでやはり近くに旅行にでかけたとき、「さ、今日はどこへいこうか」と地図を広げて飛び込んできた「大鹿村」の名前。「すごい峠があったはず」と役場の方の言葉を思い出したのでした。みれば、ちゃんと村の案内地図にも載っているではないですか。
「おもしろそうだから行ってみない?」とでかけたところ、驚いたのなんのって。
小さな谷間に、ずらりと腰をかける人、人、人。冥想している人やら、中には、ワンちゃんづれの方も。
きけば、体が楽になったとか、歩けなかった犬が歩けるようになったとか。何度も通っているという方もいらっしゃるほど。 分杭峠は、中央構造線の上にあって、そのせいで大変いい気がでているゼロ磁場があるといわれているんです。(ちなみに中央構造線上に、伊勢神宮、諏訪大社、高野山、豊川稲荷も存在!)


「分杭峠に行って来たよ~」と友人に知らせたところ、
彼女、「ええ~~~~~!いきたかったの~~~~そこ!」とかなりの食いつきよう。
そんなにすごいところなのかあ。
しかし「ねえねえ。ぴりぴりしなかった?」ときかれても、鈍感なワタシはあまりそんなこともなく…。

確かに緑につつまれて、森林浴しているだけでも体の中にいい「気」がめぐりそう。それだけでも十分、元気とパワーはもらったけど。

なんて思っていたら…。

な、なんと!

先月、ついに3度目の分杭峠体験。
中部地方のパワースポットを巡る旅番組のロケハンです。

分杭峠はもちろん富士山、富士山本宮浅間神社、伊豆の大瀬神社へと足をのばして3日間ぐるりと周りました。
パワーのおかげで取材は「晴れ」!
とはいかず(笑)、「雨女」のわたくしにふさわしく、雨の中、青木ヶ原樹海を歩くなんてこともいたしました。
それでも、最後に富士山がちらっと顔を覗かせたのは、やっぱりパワーのおかげかなあ?

なんて思っていたら…。

なななんと!

すでに先日の日記でも告白したとおり、
ワタクシ、パワーアップどころか、ぎっくり腰になりました!
スタッフには「パワースポットに行ったのに?」とバカにされる始末。
すっかりへこんでいたところ、先に登場した「分杭峠いきた~い!」と言っていた友人いわく「いい気が入る前に、悪い気が出るのよ!私の周りにも腰をやった人が3人いる!」と力強い言葉。


さあ、腰が治ったら、パワーがますますアップしますように!
まずは放送がうまくいきますように!


手相芸人として大人気の島田秀平さんをナビゲーターに、幸せ熱望!の陣内智則さんと安田美沙子ちゃんが、大人の修学旅行さながらに楽しい旅を届けてくれます!よろしかったらご覧くだされ!

http://www.ctv.co.jp/chu_presp/
「幸せを呼ぶ開運ドライブ!」
5月30日午後3時から 中京テレビ・山梨放送・静岡第一テレビ・テレビ金沢・テレビ新潟・北日本放送・福井放送・テレビ信州(中部ブロックネット)で放送されます。
[PR]
by buchi128 | 2010-05-29 20:24 | 旅のツボ

初めての……

久々の「初めて」シリーズ。

これだけは、あまり経験したくなかった「初めて」。

何かというと…。


ぎっくり腰です。

先日。ついに生まれて初めてのぎっくり腰を経験いたしました!

これだけ肩こりで体が硬いのにもかかわらず、ぎっくり腰も○○肩もしたことがないのが自慢だったのに…(たいした自慢ではないかも)
う~。残念ですっ。


しかし、なった場所が、ラッキーでした。

今まさに診察を受けようとする、鍼灸院の待合室。
名前を呼ばれて、立ち上がる、まさにその時。

ぐきっつ!!!
となったのであります。
ど~だ。すごいでしょう。
ってこれも自慢できるものではないですね。


ひと月前くらいからヘンだったんです。
体のクセみたいなもので、いつも右側の肩や腰がよく凝るのですが、とくにこのひと月くらいは、かがむと右腰に太くて硬い筋を感じで、そろそろ鍼でほぐしてもらわなくっちゃ。と思っていたところでした。

それに加えて、先月末、取材で富士山の樹海を雨の中、サイズのあわない長靴を(借りものなのでがばがばで)履いて半日歩いたり、その折、丸3日、車にゆられたり…鍼の先生いわく、こういう積み重ねがいけなかったらしいのですが…。

私の診断としては、きっと最後の引き金はわが飼い猫すみくろだと思うのです。
なぜって、その前の夜、座椅子にもたれてついついうたた寝した私。
2時間ほどして目をさますと、黒い物体がひざにどええ~~んと乗っているではありませんか。かなり腰に負担をかけた状態で固まっていたものと思われます。なんたって、4キロ以上ですからね。すみくろの体重。

右側だけのぎっくり腰で、なおかつ即治療していただいたので、よくある悲惨な「う…うごけませ~ん」ということにはなりませんでしたが、
壁につかまり、腰を落としてゆるゆる動く、不自由な生活。
「2~3日は安静に」という先生の言葉もむなしく、新幹線に乗って移動したり、両手に鞄とパソコン持って歩いたりだの、悪いことばっかしてるので、一向によくなりません。
しょうがないわね、と「骨盤バンド」なるものを推薦していただき、薬局で購入、腰にぐいっとはめております。
いや~。なかなかすぐれもの。ちょいと苦しいですが、「ぐきっ」の脅威からは開放されました。

当分不自由な生活と、置き鍼と骨盤バンドの生活は続きそう。
腰が動かないってこんなに大変だとは思いませんでした~。トホホ。


ところで、この話を聞いた友人に「鍼医者でぎっくり腰になるなんてさすが」と妙なところで感心されました。
実は昨年母が倒れまして。その場所がなんと消防署の目の前。その事情を知っているので、
「おたくの母子はなんという危機察知能力を持っているのか。すごい家系かも」と、
真剣に驚いてくれました。
これ…自慢になるかな…。ならないかな…。やっぱり。
[PR]
by buchi128 | 2010-05-18 23:54 | 初めてのツボ

黒ヒョウ便

先ほどテレビで、「5月だというのに、雪が降ったというニュース」
今年の春は行ったり来たりですね。

ふと、高校時代の友人達と恒例の花見をした、春先のことを思い出しました。

『黒ヒョウに乗って、薄氷(はくひょう)が来た』

ラジオで、Kちゃんが、こんなニュースを聴いたんだそうです。
その日はあまりに寒く、花見は早々に切り上げて、居酒屋に非難。
二度目の盛り上がりをしていたときのことでした。

「ワタシ、ついに変になっちゃったかと思って慌てたらさ」

「え? それは日本の気候が? それともKちゃんが?」

「え~。どっちも」

「うんうん、それで?」


「結局ね…

『黒潮に乗って、初かつをが来た』
の聞き間違えだったの」


「いやだ~。もう耳遠くなったの~?」

「同じ年じゃん。同級生だってば」

「あはははは」

「でもさでもさ。クロネコヤマトの宅急便にスーパー速達便てのがあってさ」

「うんうん、それで?」

「名づけて『黒ヒョウ便』」

「ほほ~ぉ」

「黒ヒョウは速いからね、すぐ溶けそうな『薄氷』も運べるかもしれないよ~」

「いやだ~。おもしろ~い」

「ばかばかし~。」

「割れたらどうするわけ~?」

「『薄氷の上を歩くように』慎重に運ぶから大丈夫」

「あはははは。くだらな~い」


…もうヨッパライなので、何がなんだかごっちゃごちゃ。
結局、ウン十年たっても、これですわ。
箸がころがっても笑っていた
セーラー服時代と変わらない。
黒ヒョウが走っても、
氷が厚かろうが薄かろうが、笑えちゃう。
たわいもな~い会話が楽しいのでした。
違いはお酒がそこにあるかどうかだけ。
居酒屋は、あっというまに、あのときの教室に。
いや、お酒が入っているので、くだらなさに拍車がかかっている。
ともいえます…けど…ねえ。

「目には青葉 薄氷詰めた 初かつを」

「あ~。カツオのお刺身~頼も~」
[PR]
by buchi128 | 2010-05-13 17:16



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧