「ほっ」と。キャンペーン

つれづれ猫日記

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ガソリン値上げ

余りに肩がこりすぎてつらいので、車に乗って整体にでかけた。
途中で、携帯を忘れたことに気づく。
(この3週間で携帯を忘れること数回。大丈夫かワタシ)

「まあ、いっか」と思ったが

これが全然、よくなかった。


帰り、夕飯の買い物をして、駐車場から車を出そうとしたところ…。

ぶるんぶるん。と元気にエンジンはかかるのだが、何かおかしい。
すこしずつ、エンジンの音が機嫌悪~い感じで不規則な響きに。

ぶるぶるるるるるぅぅぅぅ。ぐわんぐわん
さらに、震度4くらいの揺れが車全体にやってくる。

「え?え?どうしちゃったの?車ちゃん」

一旦、エンジンを切って、もう一度トライ。

今度は大丈夫かな?
と思ったら、またぶるぶるるるるるるぅぅぅぅ。ぐわんぐわん。の
繰り返し。

いや~ん。トラブル発生!
「JAFを呼ばなくちゃ」と思って気づく。
携帯、忘れていたのだった…嗚呼。

しょうがないから、ショッピングセンターの中で公衆電話を探す。
今って少ないのね。
みんな携帯持ってるから。
やっとさがすと…。
使ってるんだ。これが。
他の階を探すと…。
これまた使ってる。

「も~~~!!」
別の場所を更に探してようやく電話。
しかし、携帯がないって不便ね。
肝心な車が止まっている待ち合わせの場所が、電話から遠いので、何か目印を決めて待ち合わせないといけない。

しかし、さすが、JAF。
「15分で行きます」というところ
「10分足らず」で颯爽と登場!

ようやく助けてもらえるのね。 JAFのお兄さんが正義の味方にみえる。
ぶるるるる。と車のご機嫌が悪い旨を説明する。
バッテリーかなあと思っていたのだが、
「エンジンかかるんだから違うと思います」と
ボンネットを開けて点検。
あれこれやってくれたのだが…。

結局。

原因不明

え~~~~っ。このまま帰れってか?

「とりあえずエンジンかかってますし。あと数キロならなんとかなると思います
って、なんとかするのはこっちだってば~!
「うしろから見てますから」
って、ずっとついてきてくれるわけじゃないでしょ。
「お気をつけて~」
明るく手をふるJAFのお兄さん。
その姿がバックミラーの中でどんどん小さくなっていく。
ワタシの不安はどんどん大きくなるばかり。

しばらく走り、「なんとかなるかなあ…」と思いつつ、
信号で止まったとたん。

ぐわぐわぐわあ~ん。と再び車は勝手に揺れだした。
おまけに、なんだか変なにおい。
エンジン、焼けてるんじゃないのぉ~?

怖くなって近くのガソリンスタンドへ飛び込む。
明日からガソリン高くなるって言ってたし。ついでだ~。

ベテランらしいおじさんが、やはりボンネットを開けてみてくれる。

「これ、電気系統だね。きっと。車屋さん行きだねこりゃ」とにっこり。

「え~?じゃあここにまたJAF呼ばなくちゃ」

「大丈夫。数キロなら家までこのまま帰れると思いますよ」

またまた、同じ答え。

「爆発したりしないでしょうね?」
よっぽど哀しそうな顔してたのだろう。
おじさん、にっこり。大きくうなずくと、
「大丈夫、数キロ程度ならもちますよ」 だから、持たせるのはワタシだってば~!!

恐る恐る、出発。
今度は信号は大丈夫だったけど、坂道が滑り落ちそう。
まるで馬力がかからないのだ。

どきどきしながら運転し、ようやく家へたどり着く。

しかし、どうやって車屋さんに持っていこう??

「数キロなら持つ?」
をいをい。
[PR]
by buchi128 | 2008-04-30 23:45

友を送る桜

a0085246_23424791.jpg4月8日は、お釈迦様のお誕生日。
高尾山、高乗寺の「花祭り」に出かけてきた。

昨秋逝った友人が、ここに眠っている。
「春、娘と花見に行ったらね。すごくきれいだったの」
見舞いに行った日、病院のベッドで、彼女は自分はその寺に眠りたいといった。
涙がとまらなかった。
「めそめそしないでよ。しようがないでしょ」
とおこられた。しっかりモノの彼女に、学生時代からずっとおこられっぱなしだ。

「今度は一緒に花見ができるといいね」「春までがんばりたいな…」
その願いはかなわなかったけれど、娘や、彼女を支えてくれた友人たちと桜の季節に訪れることができた。都内より、1週間ほど遅い見ごろを迎えていた。
境内の桜並木の見事なこと。霊園の正面に広がる山々も一面の桜色。

しかし高尾山はあいにくの大雨。おまけにすごい風。春の嵐の中、お釈迦様の生誕像にも雨がどっぷりかかるほど。それでも桜が散らずに待っていてくれたのは、彼女のおかげかもしれない。「散ってて見えなかった」と私たちが文句をいわないように。そして私たちがまためそめそしても、涙が気にならないように…。
[PR]
by buchi128 | 2008-04-09 23:25

スーちゃんに遭遇!

「スーちゃんて?」

キャンディーズの? わかる世代は限られてるよなあ。
…釣りバカの? あれは、す~さん!

だが…
名古屋人が「スーちゃん」といったらこの人しかいない!
そう!
「寿がきや」のスーちゃん! だがね~~!
a0085246_20363419.jpg
名古屋人の誇る、歴史ある食品会社の人気キャラである。

(というわけで、ここから特別名古屋弁バージョンでお送りしましょう!)
むちゃくちゃびっくりしたでかんわ。(とてもびっくりして困ってしまうほど。という強調系。実際に困るわけではない)
愛知県図書館でスーちゃんに会ったんだわ~!

「エイプリルフール?」

ちがうちがう、

ほんとだて。

ほんとのことだでかんわ~。(本当のことなのだっ!の強調系です)

スーちゃん、何しとったと思う?
図書館で本を借りとったんじゃないよ。

何と、レストランにいたんだわ~!

今日愛知県図書館へ調べ物に行ったんだけど、
何と5階に「寿がきや」がオープンしとったんだわ~。
看板によると、3月14日からだって。そ~書いたった(かいてあった。)
まさか、図書館にまであるとは思わんかった~。

地元のちょっと大きなスーパーには大抵ある「寿がきや」。
高校時代で~りゃ~お世話になったで、懐かしくてね~。
(地元密着のものすご~くリーズナブルなラーメンと、ソフトクリーム、甘味の人気店。数々の名古屋めしのインスタント食品も販売している。ご存知ない名古屋地区以外の方にはHPをご紹介)
ウン十年ぶりに、覗いてみたんだわ。


やっぱりラーメンかな~とおもったんだけど、期間限定の文字につられて「わらびもちクリームぜんざいを注文。 何と230円。やっぱり安いわ~。どういうわけか、こんな甘味にも、ラーメンスプーンの変形版かなあ?a0085246_2037672.jpg(写真参照)がついてきて、思わず写真撮ってまった。(撮ってしまった)

緑の多い官庁街なので、窓からの眺めもえ~よ。
5階の会議室の奥、いっぺん行ってみや~て。(一度いってみるのをおすすめします)
[PR]
by buchi128 | 2008-04-01 20:24



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧