つれづれ猫日記

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年賀状書いた?

a0085246_1653687.jpg大晦日である。毎年のことだが、この日になっても年賀状が書けていない。
あろうことか、購入した枚数では足らないことに、今になって気づく。
大丈夫、郵便局は目と鼻の先だ。
…と思ったら、今日、お休み。

「ここで買えます」と張り紙のあったタバコ屋さんへあわてて駆け込む。
タバコには縁がないので初めて入るが、いつも窓越しにかわいい犬が外を覗いている店だ。
案の定、とことこと足元へやってきた。
名前は「さくらちゃん」。
「背中をなでてもらうのがすきなんですよ」とタバコ屋のおばちゃん。バックショットを狙ったのだが、こちらもあわてているので、なかなかポーズが決まらず。
結局、「背中なでないんなら遊んでよ~!」の図となった。

もう少しで今年が終わる、とあわてているのは人間だけだな…。
[PR]
by buchi128 | 2007-12-31 16:53 | いぬのツボ

好きな声

はっきり言って「声」に弱い。

単にいい「声」というのではない、「好みの声」に属している声の男性には、かなり、ふらふらする。

台本書きをしているので、ナレーションをとても好きな声の人にひきうけていただけると、いつも以上にかなりはりきる。ナレーション原稿を書いている間、ずっとその人の声を思い浮かべているわけなので、とっても幸せな気分になる。

長い間旅番組のナレーターでお世話になっていた、槇 大輔さん。ナレーションを録音しているときよりも、電話などでオハナシするときのほうが、実はぐっとドキドキする。だって、自分にだけ、耳元で話してくれているわけだから。ふふふ。仕事とはいえ、役得である。

今、レギュラーでナレーションを担当してくださっている大杉漣さんもしかり。どんぴしゃ、好きな声なのである。毎回、原稿を書く間は至福の時間。先日、録音終りで、大杉さん行きつけだという焼肉屋へスタッフと忘年会にでかけた。コートやバッグはすべてビニール袋へいれておかないといけないような、匂いと煙で満タンになっちゃうような店だ。もちろん俳優としてのお姿もステキなのだが、それ以上に「ボクのおススメの食べ方はね」。などともうもうの煙の向こうで、食べ方をご指南いただくあの渋い声が響いてくるのは、なんという幸せか!
焼肉は、いい声の男性と食べるとおいしさ倍増だ。焼肉をつまんだ手をとめしばし、その声に聞き入ってしまった。
[PR]
by buchi128 | 2007-12-26 17:03

千と千尋の神隠し koneta

のモデルになった祭りに出かけてきた。

a0085246_16253078.jpg飯田市内から車でおよそ1時間。はっきりいってその間にほとんど、道を尋ねるべき人家はなし。目指す上村は、映画さながら、長~いトンネルをぬけたそこにある。
霜月祭り」と呼ばれるその祭りは、毎年12月。村内のいくつかの神社で夜を徹して行われる「神事」。ワタシが出かけた12月14日~15日の程野神社のそれは、村で今年最後の霜月祭りだった。


a0085246_1633746.jpg

a0085246_1625567.jpgこの時期は、太陽の光が最も弱くなる時期。そのため、あらゆる命の力が衰えてくる。このため、日本全国から神様を招待して、湯を捧げ、元気になって帰っていただこうというもの。まさに、「千と千尋」のストーリーそのままだ。


a0085246_1626166.jpgごらんのように、本殿の中には、ご招待する神々の名前がずらり。湯窯の周りで神様の名前を順番によみあげ、湯木と呼ばれる棒を湯につけてお湯を召していただくという流れ。これが延々とつづくのである。よそ者にはとんと詳細がわからないのだが、太鼓のリズムも笛の音も、実になつかしく体の中に染み渡る。日本人のDNAなのだろう。飽きることはない。


a0085246_1626392.jpgとはいえ、ごうごうと焚く湯窯の周りを舞いを捧げながら夜を徹して踊る祭り。「眠い」「煙い」「寒い」とご丁寧に三拍子がそろっている。神社隣の仮眠所で体力を温存しつつ、見学。しかし、踊る地元のみなさんはもちろん貫徹。聞けば宵祭りから始まるそうなので、ほとんどまる2日間祭りづけ。しかし、楽しさと一種のトランス状態なのか、夜がふけるにつれて、パワーは増すばかり。


a0085246_16265571.jpgクライマックスは午前3時ごろ。こんな時間にいいのか?というくらい、村の子供達も集まってくる。本殿の中はかなりの熱気に包まれてきた…とおもったら、外へ飛び出していく人たちがいる。雪がかなり降ってきたというのに、すっぽんぽんで向かいの川に浸かっている!これから、神様へ捧げる面を被った神楽を奉納する人たちが、禊(みそぎ)をしたのである。お酒が入っているうえに、なんという自殺行為!しかし村のおじさんいわく「これまで誰も倒れたことはない!ワシらには神様がついとる!」とのこと。

a0085246_16271728.jpg神楽の最初の登場は翁とおばあの面。今日は雪が深くなってまだ帰れないからゆっくりしていけ。などと問答があってとってもユニーク。笹をもったおばあが見学者をやたらとぺしぺし叩いて周る。ワタシもおもいっきりたたかれたが、あとできけば、「とてもありがたい」ことなのだそうだ。
さらに、天狗の面が登場。なんと!神楽を舞いながら、煮えたぎる湯窯に手を入れ、湯をたたき、撒き散らすのである!! 

a0085246_16275793.jpgお湯をまきちらしたあとも、天狗たちは、周りの人々にあちこちでよびこまれ、彼らは人の波の中にダイブ。またダイブ!本殿は、歓声と人の熱気でゆれにゆれた。

ようやく、神様に「お帰りねがう」祝詞があげられたのは白々と空があけた7時ごろ。
このために仕込むのだという甘酒をいただいて、お開き。


a0085246_16282556.jpgかなりハードな祭り見学だったにもかかわらず、疲れも迷いもどこかへふきとんでしまった。
「神様に元気になって帰っていただく祭りだけど、神様に来てもらって元気をもらうんだ」と言っていた村の人の言葉に納得。

a0085246_16284543.jpg
神事をしきる大禰宜(ねぎ)さんは、「千と千尋」にも登場しそうな、アニメチックなキャラクター。役者は充分。

a0085246_16375033.jpg


南アルプスの麓、空に近い山里での祭りは、まさに夢のような神がかった一夜だった。
[PR]
by buchi128 | 2007-12-16 15:43 | 旅のツボ

旅にはお弁当

がつきものである。
先日の日記で、キティちゃんとひこにゃんの全国行脚を提案した身としては、持っていくお弁当にも心を配ってあげたいもの。

a0085246_0192147.jpg
お弁当メーカーってのがあると知り、早速やってみた。

いろいろなものに扮してはいても、キティちゃんは、やっぱり魚が好物なのか?

そしてひこにゃんは…。

a0085246_0212950.jpg
牛と鯛とは、さすが国宝彦根城のマスコット!中々口が肥えておられる。 
やっぱり近江牛がお好みなのだろうか?
[PR]
by buchi128 | 2007-12-05 23:30 | 旅のツボ

このネコたちの生き方

がとても気になる。
一人目は、キティちゃん。
いわずと知れた、今や世界中に愛されている日本が誇るキャラクターだ。
a0085246_0271712.jpg
今日、箱根・大涌谷に取材に出かけた。
「黒たまご」と化したキティちゃんに遭遇。
北海道のまりもから、名古屋のえびふりゃ~まで、ご当地名物に扮したキティちゃんは数え切れない。
仕事がら、結構日本全国に足を運んでいるが、ときどき「こんなものにまでならなくても…」というコスプレも堂々とこなすキティちゃんにでくわす
ちなみに、ここ箱根では他に箱根細工と金太郎にもなっていた。
彼女のこのチャレンジ精神には本当に頭が下がる


a0085246_028267.jpgそして、こちらは彦根城築城400年祭のキャラ、「ひこにゃん」。
デザインしたイラストレーターが、あらかじめ指定したパターンを逸脱していると使用取り消しを求め話題になっていた。「しっぽの形が違う」「勝手に特技はひこにゃんじゃんけんなんてキャラづけされた」などなど。ひこにゃん人気に便乗して、そのキャラクターが一人歩きしてしまったのだ。ひこにゃんが招き猫発祥の地とされる豪徳寺と彦根藩主・井伊家との縁から生まれたときいては、猫好き、招き猫好きとしては知らん顔をしていられまい。
その行方にやきもきしていた。

しかし、先日無事話し合いが成立し、なんとか引退の危機を脱したらしい。元気な毎日が、ブログにも紹介されている。やれやれ、である。

確かに著作権は大切だが、ここまで来たのだから(どこまでだ?)、どうだろう?ひこにゃん。
同じネコ同士、一度全国を旅してキティちゃんと交流を深めてみては?
[PR]
by buchi128 | 2007-12-04 23:30 | ねこのツボ



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧