つれづれ猫日記

流血の年明け

2009年、1月1日午前10時半すぎ。

その惨劇は起こりました。

場所は、名古屋市内某動物病院内。

犯人はそう…

すみくろです。
a0085246_2315073.jpg

昨年の避妊手術のあとの抜糸。
せっかく先生がお正月返上で、朝早くから診てくださったというのに…。

やっぱりね。
すごいです。
覚悟は…ちょっとしてたんですけど…。


首ねっこをつかんで、診察台で体を仰向けにしたとたんに

ギャ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
ぐにゃ~~~~~~~!
りばりばり~!!!!!
ゃ~~~~~~~~~っ! わっ!(かみつく音)

やはり、大暴れ。
もともと噛みクセはあるのですが、今回は手加減一切なし。
私の手の甲には点々と赤いしるしがくっきりと。


「しょうがないなあ。エリザベス、いくか~」と先生。
エリザベス女王がお召しになっていたような襟元がひろがった
顔カバーを猫につけるのです。
これがあれば、恐ろしいキバから身を守れます。

しかし…。
体をくねらせ、
ありったけの力で蹴るわひっかくわ。

ぐぎゃ~~~~~~~~~~~~~っ!
ばりばりばりばり!
噛めない分を蹴りと爪で充分補って大暴れ。
エリザベスなんて優雅な名前とはうらはらに
「うりゃうりゃ~。テメ~。あにすんだよぉ~!コノヤロ~!」
ってカンジ。

「あ~。ダメだ~。こりゃあ。助っ人よぶわね~」
お正月のため、いつもの助手さんはお休み。
私と先生では手が足らず、
途中で先生が娘さんを呼び出すことに。

私が首根っこをつかみ、
娘さんが、足、先生が片手で手をつかみ、
何度も何度もトライ。
しかし、すみくろのキック力と凶暴なパンチは衰えず。

「う~ん。洗濯ネットに入ってもらうか~」

洗濯ネットにいれ、 網で動きを封じようという作戦。
それでも暴れるすみくろを
洋服で顔をおさえつけ、格闘すること数分。

ようやく、抜糸が終了。
3人とも汗だくです。

「ふ~! この仔はホントに気に食わないことがあるとすごいのねえ~」と先生。
エリザベスカラーをつけたすみくろの顔をのぞきこみ、娘さんが
「これつけるときの顔とはずした顔と全然ちがうね~。怒ってないとかわいいのに~」

にゃ~。

すっかり静かになったすみくろ。
さっきまでの悪魔のような暴れっぷりは「どこ吹く風」です。

このとき、先生の手元に目をやった私の目に、とんでもない風景が飛び込んできました。
「せ、先生、血が~~~~!
なんと。先生の手のいたるところにすみくろとの格闘の跡が。
そこからにじんだ血で真っ赤になっているではありませんか!

すいません。すいません。すいません。」
「大丈夫。大丈夫。この仔爪切ってなかったっけ?」
「このあいだの手術の時に先生が全部切ってくださったはずですけど」
「そっか~。もうこんなに伸びてるんだ~」

「よ~し。じゃあ、もう少し我慢してもらおっか!」

先生、再び、すみくろをおさえつけ、両手両足、バチバチと爪を切ってくださいました。

ああ~~~。
正月早々、こんなバトルがあるなんて。

もう、先生に足むけて寝られません。

…と思っているんですが、すみくろはねえ…。

あまりに疲れたので、実家に戻る前に一旦マンションにすみくろを連れて帰った私。

a0085246_203341.jpg


気づいたらすみくろと二人、ぐったり。昼寝をしてしまいました…。
[PR]
by buchi128 | 2009-01-03 01:44 | ねこのツボ
<< あこがれの猫鍋 今年もよろしくお願いします >>



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧