つれづれ猫日記

小さなしあわせ

a0085246_19283552.jpg郵便ポストに『週刊文春』が届いていた。
定期購読なんてしてないのに…。
新手の勧誘なのかしらん…。

と封筒を手にとって思い出した!
隅っこに「『川柳のらりくらり』入選おめでとうございます」とある。

『川柳のらりくらり』とは柳家喬太郎さんが連載している、川柳コーナー。
喬太郎さんの選評やつっこみが楽しくて文春を手にしたときは、必ず目を通している。
そ~だ! そういえば、「どんなもんでしゃろ?」と先月、何と初投稿しちゃったのであった。
たまたま募集していたテーマが「エコ」。
ちょうどね。科学番組なんてやってたものでね。つい、勢いで。

というわりには、科学の匂い、かけらもないわが句。
かのページをめくる。
みつけてうれし。ひとりにんまりする。

うれしいぞ! 素直にうれしい
字を書いてお金をもらって暮らしている身なので、「それくらいで『うれしい』を連発するなっ」「川柳考えているヒマがあったら台本書け~」とのご意見もあろう。
しかし、当方、川柳なんて全くのド素人なのである。おまけに、好きな落語家さんが数ある句の中から拙作を選んでくださったのだ。それが何よりうれしい!(ともひとつダメおし)

そもそも、「好み」の中で日々評価をいただく仕事の身。
「正しいこと」がうまいこと。じゃないし、「うまいこと」が好まれること。じゃないことなんて山のようにある。非常に不安定な評価がいつも自分の心の隅にひっかかっているのだ。

そんなとき。
自分が好きな芸人さんが、自分の作品に○をくれた。
なんだか「よしよしがんばれ」といってくれたようで、畑違いだろうがとってもしあわせな気分なのである。

ところで、どれがワタシの川柳か?って?
もちろんペンネームでございますからね。
そこは、もう、聞くだけヤボというものですわ。
[PR]
by buchi128 | 2008-03-14 22:30 | 落語のツボ
<< 美術館の猫 甘いもの辛いもの >>



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧