つれづれ猫日記

廃校

愛知県、旧下山村、阿蔵小学校。
a0085246_212491.jpg
昨年、ラジオのドキュメンタリー取材のため、ここへ通った。
全校生徒たった6人。先生8人。当時、愛知県で最も小さな小学校だった

子供達の足音と笑い声がひびいていた木の階段。
子供達がしっかり磨いて日の光にきらきらしていた廊下も、うっすらとほこりがたまっているのがみえる。今はここに、子供達の声はない。

そう…。昨年春。この小学校は133年の歴史に幕を下ろしたのだ。

「静かに最後をむかえたい。できればそっとしておいてください」
取材を申し込んだとき、校長先生はきっぱりとそうおっしゃった。
山奥の小さな小学校の最後。ドキュメンタリーの題材としてだれでもとびつきそうな「おいしい」素材。そんな目で、子供達の最後の一年をかきみださないでほしいと。
そんな気持ちがこれっぽっちもなかったといったら、ウソになる。しかし、この先生の一言が、私たちの目をしっかりと開かせてくれた。
「ただ、一緒に、最後をみまもらせてほしい」
一緒にすごす、日々の記録を録らせてもらう。それがいつか、子供達の思い出の糧になれば。
そんな思いで、通いはじめた。
ただでさえも、シャイな山奥のこどもたち。最初はなかなか、しゃべってさえくれなかったが、授業参観に来ている父兄のような気分になったころ、はにかんだ笑顔をむけてくれるようになり、校長室での先生との茶飲み話の時間もすこしずつ増えていった。

この校舎に入ったのは、3月31日が最後だった
a0085246_21381429.jpg豊田市として統合される新しい小学校へ送るため、機材や机が取り払われ、そのあとを先生たちと一緒に掃除をした。子供達の香りが残る掲示物もひとつ、ふたつ、となくなって、ここが学校だった印がひとつずつ、消えていくような気がした。

すっかりがらんどうになった職員室で女の先生ばかり3人と、ウーロン茶でオツカレサマと乾杯した。
「もうここからみんなで花見をすることもないのねえ」
校庭を囲むように植えられた桜。ここでは、春は、半月遅くやってくる。現に、この日も3月も終りだというのに、前夜うっすらと雪が積もった。
「初めてここへ赴任した時、どういう山の中に来たかしら。と思ったけど」
九州出身の教頭先生がおっしゃった。「この窓から見た校庭にすいこまれるように降る雪の美しさはきっと一生忘れないわ」
ワタシも、このときの風景が忘れられない。133年の最後のほんの一瞬だったが、この時間を共有できたことを誇りに思う。そんな取材だった。

a0085246_2135095.jpgもっと早く、と思いつつ、ようやくこの夏。学校を訪ねた。
さぞ、草ぼうぼうで荒れ果てているかとおもいきや、校庭の草はきれいにかりとられ、みんなが丹精込めた花も美しく咲いている。何だかうれしくなった。校庭のやぐらはまもなく行われる盆踊りのため。村の人たちが集まることを、きっと校舎も喜んでいるだろう。

しかし、相変わらず主は失ったままだ。授業中にドドドドと音がして工事が始まったかとみんながびっくりした。というキツツキの巣は穴だけが残り、子供達がわかれを惜しんで一生懸命磨いた窓からは、もう誰も走らない階段が見えるだけ。この夏、都会の子供達を集めて山村体験が行われたそうだが、耐震構造問題で、活用方法が見つからなければ、いずれは取り壊されるという。

何かよい方法はないものか。

この番組のナレーター。実はあの小泉今日子さんがひきうけてくださった。(これはまた、別で感激しました)。事前に渡しておいた原稿を家で「練習しながら泣いちゃった」とおっしやった。小泉さんには、この阿蔵小学校という「学校の精霊」のような存在としてナレーションを読んでいただいたのだが、彼女もこういう木造の校舎に通っていた(意外!)そうで、思いもひとしおだったようだ。東京近郊では、廃校になった木造校舎をお芝居の稽古場として利用することもたびたびあると教えてくださったが、愛知県の山奥となると、これも中々難しそうだ。
学校の碑はのこるものの、やはり、皆の心が寄るのは校舎あってのこと。時代は変わっても村のシンボルとして村人の誇りになるような形で利用されるのが一番だと思うのだが…。
[PR]
by buchi128 | 2007-08-16 18:30 | 旅のツボ
<< 犬だけど「くま」 ネコの好きなもの >>



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧