つれづれ猫日記

黒ヒョウ便

先ほどテレビで、「5月だというのに、雪が降ったというニュース」
今年の春は行ったり来たりですね。

ふと、高校時代の友人達と恒例の花見をした、春先のことを思い出しました。

『黒ヒョウに乗って、薄氷(はくひょう)が来た』

ラジオで、Kちゃんが、こんなニュースを聴いたんだそうです。
その日はあまりに寒く、花見は早々に切り上げて、居酒屋に非難。
二度目の盛り上がりをしていたときのことでした。

「ワタシ、ついに変になっちゃったかと思って慌てたらさ」

「え? それは日本の気候が? それともKちゃんが?」

「え~。どっちも」

「うんうん、それで?」


「結局ね…

『黒潮に乗って、初かつをが来た』
の聞き間違えだったの」


「いやだ~。もう耳遠くなったの~?」

「同じ年じゃん。同級生だってば」

「あはははは」

「でもさでもさ。クロネコヤマトの宅急便にスーパー速達便てのがあってさ」

「うんうん、それで?」

「名づけて『黒ヒョウ便』」

「ほほ~ぉ」

「黒ヒョウは速いからね、すぐ溶けそうな『薄氷』も運べるかもしれないよ~」

「いやだ~。おもしろ~い」

「ばかばかし~。」

「割れたらどうするわけ~?」

「『薄氷の上を歩くように』慎重に運ぶから大丈夫」

「あはははは。くだらな~い」


…もうヨッパライなので、何がなんだかごっちゃごちゃ。
結局、ウン十年たっても、これですわ。
箸がころがっても笑っていた
セーラー服時代と変わらない。
黒ヒョウが走っても、
氷が厚かろうが薄かろうが、笑えちゃう。
たわいもな~い会話が楽しいのでした。
違いはお酒がそこにあるかどうかだけ。
居酒屋は、あっというまに、あのときの教室に。
いや、お酒が入っているので、くだらなさに拍車がかかっている。
ともいえます…けど…ねえ。

「目には青葉 薄氷詰めた 初かつを」

「あ~。カツオのお刺身~頼も~」
[PR]
by buchi128 | 2010-05-13 17:16
<< 初めての…… 総合診療医 ドクターG >>



今日も道端で出あった気になる猫と、きままなおしゃべり
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
黒猫 性格
from 無題
書評:『100万回生きた..
from 酒井徹の日々改善
えがおの鮫珠(さめだま)
from えがおの鮫珠(さめだま)
骨盤矯正ダイエットを始めよう
from 骨盤矯正ダイエット体操の効果
新潟 スポット 恋愛メー..
from 恋愛商材 徹底研究レポ
あの人からのメッセージ
from 常習女
ナンだろサーチ/おかしい..
from 徹底サーチ
小学館 DIME2008..
from はがきによる懸賞情報
ひとことクイズ
from ひとことクイズ
にゃんこ道場
from にゃんこ道場
ライフログ
検索
タグ
(64)
(54)
(37)
(28)
(19)
(17)
(16)
(16)
(11)
(9)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧